たけの湯な日記

個人的な感想ー画像の「引用」が不安です.

151a 韓国映画

『コンフィデンシャル/共助』--兄貴分と弟分ー男の世界

『コンフィデンシャル/共助』2017(Gyao)北の刑事チョルリョン(ヒョンビン)と南の刑事ジンテ(ユ・ヘジン)が,お互いをあざむきながらもやがて信頼関係をきずき,それぞれの危機を救う,というバディー・コップもの. 『共助』南の刑事(ユ・ヘジン)と北…

『王様の事件手帖』若き王イェジョンは19歳で死んだが

イ・ソンギュンの『王様の事件手帖』ムン・ヒョンソン監督,2017(Gyao)深刻にはならずに,むねがすっとする映画.もし私がまだ若いとしたら疲れた時,こんな映画を映画館ではなく,夜中にひとりでぼんやりみたい. 『王様の事件手帖』王(イ・ソンギュン)と…

ソン・ガンホの『パラサイトー半地下の家族』

アカデミー賞受賞作品『パラサイト』ポン・ジュノ監督,2019ぎっしりつまっていてひとりひとりがいろいろ考えることができる.それでいて展開が予想できず,はらはらし続ける.世界共通のテーマというより韓国人独特の世界観を切り取ってみせることで普遍的…

むかしの映画だとしても『アジョシ』

ウォンビンの『アジョシ』イ・ジョンボム監督,2010 (Gyao)見ておきたいと思う映画は,だいたい見逃した昔の映画.『アジョシ』は私に時間と心の余裕がなかった時期,このころの映画はほとんど知らないし,韓国映画はなおのこと. 『アジョシ』追手から逃…

大男への声援ーー『がんばれ!チョルス』

チャ・スンウォンの『がんばれ!チョルス』イ・ゲビョク監督,2019(Gyao)原題は「力をだして,ミスター・イ」らしい.韓国人への偏見かもしれないが,背の高い人が多い.2019年の夏まで心斎橋筋は観光客であふれていて背の低い私は巨人にかこまれて人流に…

『暗数殺人』---刑事の執念

キム・ユンソクの『暗数殺人』2018,韓国(GYAO)この人のでている映画はわりとみてきた. 『暗数殺人』刑事役のキム・ユンソク(左)とその父役のチョン・グクファン(右) はじめは,チェ・ミンシクと混同していたのがいまではわかる.『タチャ』2006『楽…

捕虜の立場『スウィング・キッズ』

『スウィング・キッズ』2018,カン・ヒョンチョル監督(Gyao)米軍捕虜収容所の人民兵の不良ロ・ギス(ディオ)がまきおこすドタバタ・ダンス映画. 『スウィング・キッズ』のコサック・ダンス 捕虜になった北の人民兵,人民軍とまちがわれた韓国人,米軍で…

マ・ドンソクもでる『スタートアップ』

『スタートアップ(始動)』2019,チェ・ジョンヨル監督(Gyao) チラシをみたときにいきたいと思ったけど理由はわすれましたが,いきませんでした.とてもみたかった,青春コメディー. **テギルが,高校を辞めて中華料理屋の出前持ちをしながら現実社会とむ…

「8th 大阪韓国映画祭(2022.9.23-25)」--家族のかたち--問いかけ

駐大阪韓国文化院の「大阪韓国映画祭」9月韓国映画(社会)の問題意識なのか,あるいは韓国文化院のスタッフの選定眼ともいえる, 『マリムさんをお願い』『2037』『おんぶ』『カシオペア』『子供のための子供』この5本を選んで,大阪の人間にみせる「大阪韓…

『長沙里9.15』忘れられた英雄たち

キム・ミョンミン『長沙里』クァク・キョンテク監督、キム・テフン監督,2019おぼえておくべきことと繰り返し思い出すべきこととどちらが歴史の記憶として私たちの身体にのこるか.『長沙里』は朝鮮戦争,仁川上陸作戦のための陽動作戦を描いた映画. 日本人…

民主主義のありよう『タクシー運転手 約束は海を越えて』

『タクシー運転手』チャン・フン監督,2017(Gyao)日本公開は2018年であるから,当時映画にもあまり興味がなく,年に多くて2本みに行く程度.ポスターだったか,チラシだったかでタクシーから顔をだした男がとっても明るかったのです. 『タクシー運転手』…

『2037』彼女たちは何を.

『2037』モ・ホンジン監督,2022(駐大阪韓国文化院「大阪韓国映画祭」)高校中退した19歳のユニョン(ホン・イェジ)が,アルバイトの帰りに強姦され,その犯人を殺してしまう. 『2037』予告編,ホン・イェジ 過剰な反撃と報復は「正当防衛」とは認め…

『おんぶ』男は父親となりうる?

チェ・ジョンハク監督『おんぶ』2017 (駐大阪韓国文化院「大阪韓国映画祭」) 主演については「チョン・ジュノ」という名ではなくずっと『オクニョ』の「ユン・ウォニョン」とおぼえてきました. 宮廷で権勢をえているのに妻ナンジョンにはかなわない,悪役…

ヤクザ?政治家?の物語『英雄都市』

『英雄都市』2019, 韓国(Gyao)キム・レオン主演の痛快コメディ.ヤクザが政治家になるということはあるようですが, これは映画の中なのでヤクザが民権派の政治家に成長していくというスジ. 『英雄都市』ヤクザと対峙する市民たち 再開発反対デモを主導す…

みじかな権力のすがた『ザ・メイヤー 特別市民』

チェ・ミンシクの『ザ・メイヤー』2017,韓国(Gyao)10年まてば日本でもこのような映画があらわれるだろうか.いまのところ,社会あるいは人間の世界をあぶりだす力は韓国の方にあり,それはおもしろい. 『ザ・メイヤー 特別市民』中央はシム・ウンギョン …

マッカーサーの仁川上陸作戦『オペレーション・クロマイト』

『オペレーション・クロマイト』2016,韓国(Gyao)朝鮮戦争のことは小学生のときに「朝鮮特需」で知った.しかし,それから何十年も忘れていて,チャン・ドンゴンの『ブラザーフッド』2004をテレビでみて,改めて知った. 政治により人々は分断され,靴職人…

韓国アニメ『ソウル・ステーション/パンデミック』

『ソウル・ステーション』2016,アニメにできること.(Gyao) アニメ映画は日本が最高水準だということで,『もののけ姫』以降見なくなっていました.韓国アニメ『ソウル・ステーション』は,コン・ユとマ・ドンソクの『新感染ファイナル・エクスプレス』の…

『白頭山(ペクトゥサン)』大噴火

マ・ドンソクもでている『白頭山』2019 (駐日韓国文化院の配信)地雷処理班の大尉(ハ・ジョンウ)が除隊予定日に,北朝鮮の白頭山の噴火から半島をすくうために核弾頭を盗み,坑道で爆破させる特殊任務につかされる.核兵器の情報は二重スパイ(イ・ビョン…

『操作された都市』現実にたちむかうゲーマーたち

『操作された都市』パク・クァンヒョン監督,2017(Gyao)オンラインゲームの戦闘部隊のなかまが現実社会で,犯人にしたてあげられた隊長(チ・チャンウク)の脱獄から真犯人究明をなしとげる痛快アクション. 『操作された都市』チ・チャンウク 監視カメラ…

『ありふれた悪事』ーふつうの人であること.

『ありふれた悪事』2016現代の韓国映画には民主主義をかちとってきた民衆の姿を描いたものがいくつもある. ふつうの人が命をかけて対峙している相手は権力である,ということをはっきりと私たち日本人に教えてくれる.私たちが守るべきものは政治的な国家で…

ふぁんさんぼるの戦い『黄山ヶ原』

イ・ジュニク監督『黄山ヶ原(ふぁんさんぼる)』2003(Gyao)この時代はテレビで『善徳女王』を2回みても私にはややこしかったが,ひとりキム・ユシンは心に残っている.『ふぁんさんぼるの戦い』は三韓一統もくぜん660年の新羅のキム・ユシン(チョン・ジ…

『僕らの青春白書』沸騰する青春

『僕らの青春白書』2014,韓国,イ・ヨヌ監督 (Gyao) 井筒監督の『岸和田少年愚連隊』1996をみたとき,若い暴力の鮮烈さに驚いた.この「青春白書」は,高校生の恋愛と暴力の流儀を描いている. 青春白書 登場人物の設定で見る者が想像し,予想することで…

イ・ジュンギの『王の男』2005, 韓国

『王の男』2005,イ・ジュニク監督(Gyao)みようと思いつつ,放っていたがイ・ジュンギ主演なのでおもしろいだろうと思いみた.主演ではなかった.主演はカム・ウソン?で,イ・ジュンギ演じる女のような男を見守るサダンペ(旅芸人一座)の一人. 王の男 2…

キム・ヘス『修羅の華』

『修羅の華』イ・アンギュ監督,2017(Gyao)『ミオク』という原題はわからなかった. あとで 「輝国山人の韓国映画」で「美玉」とかいてあり,合点がいった. **邦題『修羅の華』とキム・ヘスの顔でだいたいの雰囲気は予想していて,当時あまり韓国映画に興…

ユ・アインの『思悼(サド)』王の運命ー歴史を変えた八日間

ソン・ガンホ『王の運命―歴史を変えた八日間』「サド」のままだったらフランスのマルキ・ド・サドと思われてしまうので 邦題を「王の運命」としたのだろう.2016年公開時,私の知識はテレビの『イ・サン』で知ったもの. 冒頭エピソードで謀反の疑いで米櫃の…

マ・ドンソク『ファイティン』

『チャンピオン』2018, 韓国韓国語で,ファイティンというのはよく耳にするから,邦題はそうなっているが,チャンピオンという方が悲哀を感じられる.マ・ドンソクの小心者でいていざというときに頼りがいのある人格と腕力・体力は人情味をかもしだす.腕づ…

『チャンシルさんには福が多いね』じんせいとじんせ~

2019『チャンシルさんには福が多いね』ついていた監督の急死によりプロデューサーの仕事を失った女性がじぶん自身をみつめなおすとき. チャンシルさんには福が多いね 40歳の自分が何をしたいのかわからない.***この映画は 人生がなんであるかを切り取って…

ソン・イェジン『ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女』

ホ・ジノ『ラスト・プリンセス』2016 (Gyao) 2017年,日本公開のときは「ラスト・プリンセス」という題のためなんとなく見にいかなかった. 原題の『徳恵翁主』ならいったかもしれない. **日本に併合された朝鮮の「王族」であるからある程度は記録があるの…

ヨ・ジング15歳の『ファイ 悪魔に育てられた少年』

チャン・ジュナン監督『ファイ 怪物をのみこんだ子ども』2013(Gyao) 韓国映画のおもしろさに気づいて10年くらい.それ以前は,海外映画の話題作のなかにアン・ソンギのいくつかの秀作(『成功時代』『祝祭』など)があり,国際交流会館などで,みていた.20…

『1987,ある闘いの真実』現代的な歴史の事実

『1987』2017, 韓国日本2018年,公開.みてから2年くらいして,中居正広の番組でスタジオの若い女性たちにおすすめDVDとして『1987』をあつくかたっていたことに驚きを感じた.彼は,レンタル屋にいって,絶対見てね,ということだったが,大阪ではレンタル…