届かないクロネコ3

いうと大変なことになり、結局みんなが疲れるので、もうクロネコヤマトには連絡しない。

=======
父が死んでから
私が夜遅くまでいない。年間で宅急便は、1、2の中元お歳暮だけ。

配達担当が、不在票をいれた。12月忙しく1週間くらいメールボックスがチラシでパンパンになっていた。

中身は数千円の食品だろう。
この家の主はいないかも、いるなら再配達の連絡がくるだろう。

4日たった。私は電話をした。日曜日は非番のかたということ。

**

日曜日に配送センターが対応した。

担当者、本人は気づかない。
処理は配達完了にしてある。

****

受け取り人から、何の連絡もない。となると

品物が、なくなってもいい状況にある。

***

と、私は憶測した。

クレームとして電話しても、送り主にまで迷惑がおよぶだろうし、もし、ほんとうにちょろまかされていたら、とんでもないことになる。

======
年末、テレビでアメリカの配達業務では、届くかどうかわからない、と一般人がインタビューにこたえていた。

届かないクロネコ2

品物がどうなったか知りたい、というと

入力をまちがったようで、不在だから送り主にもどっている、といわれた。

しかし、
お届け完了ということは、阪急百貨店にもどるはずはないし、不在票が入って4日しかたっていない。

申し訳ありません。入力ミスのようで、とらちがあかない。

1週間、阪急百貨店から電話がなかったので、クロネコヤマトに連絡した。

クロネコヤマトの対応者は丁寧だが、先週とはちがう名前。阪急百貨店の部署もわからない。が、阪急百貨店から電話があるということ。

**

結局なかった。

送り主には連絡しなかった。
いただいたことにしないと、先方に時間がかかり、かえって迷惑になる。

届かないクロネコ1

送っていただいた
お歳暮が、とどかなかった。

12月上旬。
不在票が入っていたからクロネコヤマトのコールセンターに電話。

お届け完了となっております。

**

日付と受け取り人を確認したら、受け取り人はわからないが、日にちがわかった。

不在票の日付の前日であった。

**

配達日の前日に配達完了と入力されていた。

夕方、クロネコヤマトの配送センターから電話があり、阪急百貨店から電話がある、うちでは品物を再送できない。といわれた。

青色申告の取り消し

税務署から書留が届いた

青色申告の承認の取消通知書」

貴法人の青色申告の承認は,
次の事実が法人税法第127条第1項第四号に
該当するので

自 平成25年3月1日
至 平成26年2月28日事業年度以後これを取り消したから通知します。

(取消処分の基因となった事実)

自 平成25年 3月1日
至 平成26年 2月28日事業年度の法人税確定申告書が,
その提出期限までに提出されていないこと。

平成26年10月30日
○○税務署長
財務事務官
○○○夫

続きを読む

青色申告の取り消し

税務署から書留が届いた

青色申告の承認の取消通知書」

貴法人の青色申告の承認は,
次の事実が法人税法第127条第1項第四号に
該当するので

自 平成25年3月1日
至 平成26年2月28日事業年度以後これを取り消したから通知します。

(取消処分の基因となった事実)

自 平成25年 3月1日
至 平成26年 2月28日事業年度の法人税確定申告書が,
その提出期限までに提出されていないこと。

平成26年10月30日
○○税務署長
財務事務官
○○○夫

続きを読む

結石(8)

本日,神原病院にいく.
精算のためだ.

救急処置は何の注射だったか.

ソセゴン注射液15mg
アタラックスP注射液25mg/ml

3割負担で,4670円支払い.

尿検査は
尿はとったが,
検査する先生がいなかったので,
検査はしていないはずだが
検査費用が入っている.