たけの湯な日記

個人的な感想ー画像の「引用」が不安です.

『歩いても 歩いても』樹木希林のくらした家

是枝監督『歩いても 歩いても』2008

(gyao)


『誰も知らない』2004
歩いても 歩いても』2008
『空気人形』2008
そして父になる』2013
『海街daiary』2015
海よりもまだ深く』2016
万引き家族』2018

あんまり見ていなかった気がしていたが
調べてみると
是枝作品は7本見ていた.

偶然であろうが,
7本ともに,誰とともに暮らすのか
という視点がある.

**

『歩いても 歩いても』は
7番目にみたことになる.

『歩いても 歩いても』父(原田芳雄)の後姿

この作品には,
7本の映画と共通の目があり,
〈家〉の内部と,〈窓〉からみえる外部を
見る者に再構成できるくらいにうつしていく.

この夏の情景に
家のある高台から海へいく道に
石段がある.

まず,父(原田芳雄)がくだっていく.

つぎに,次男リョウタ夫婦と息子が
のぼる.

『歩いても 歩いても』スイカをもつリョウタ(阿部寛

老父とリョウタと,血のつながらない孫の
3人が海へむかう.

一泊したリョウタ一家3人を
バス停で見送った
老いた夫婦が家にもどっていく.

『歩いても 歩いても』老夫婦(樹木希林原田芳雄

海への道は家への帰路でもあるのだ.

**

是枝裕和
ふつうの〈家〉を描いている.

順に誰かが死んでいくし,
わすれてしまうこともある.
つぎに
誰かがくるかもしれない.

家族をながめているのは
〈家〉であり,
それも崩れていき,

いつか
家族は墓石にあつまることになる.

そう思いいたらなかったとしても.

『歩いても 歩いても』樹木希林が構想する家
















 

経済政策とむきあう俳優たち『マネーゲーム』

経済官僚の描く社会『マネー・ゲーム』2020

Gyao

地方大学出身の新人官僚イ・ヘジュンの
目を通して,
経済企画部・政府と銀行・企業・海外資本の
かけひきが描かれていきます.

マネーゲーム』答弁をサポートするチェ課長(コ・ス;中央)

私は,政府のしくみについて
ほとんど知りません.

字幕で「経済企画部」とでても
それが日本の財務省になるのか内閣府にあたるのか,

韓国に「経済企画部」「金融委員会」とかが実在するのか
どうかも,想像がつきません.

そもそも
大阪の人間だから
「官僚」にあったことさえありません.
(テレビで「事務次官」とかがえらいさんだと
しる程度)

マネーゲーム』3人の主演

ヘジュン(シム・ウンギョン)は
国際金融局にある官僚体質や女性観に
違和感をいだきながら
それでも
国民を助けるしごとを
しようと努力します.

チェ課長(コ・ス)は
金融委員会答弁を
うまくサポートできなかったことで
委員長辞任をまねいたため
国際金融局に降格異動.

代わりに委員長となるのが
ホ・ジェ(イ・ソンミン)です.

マネーゲーム』実力者ホ・ジェ副委員長(イ・ソンミン)

事前にこのドラマの評判をみました.

よい評価ではないし,
韓国での視聴率も低い.

それでも
イ・ソンミン,シム・ウンギョンだから

と見たのです.

**
たしかに,経済用語がでてきてむつかしく
アジア通貨危機IMFショックなど
中身をしりませんし
経済活動・経済政策じたいに興味が
ありませんでした.


しかし
説明はないのですが
経済のしくみや問題点が感じとられたのです.

しかも,
登場人物たちのおかれた状況が
丁寧にえがかれています.

マネーゲーム』息子がかえってしまったチェ教授(チョン・ドンファン)と家政婦

チェ教授(チョン・ドンファン)は,
ひさしぶりに訪れた息子チェ・イホン課長(コ・ス)を叱責しながらも
ごちそうを用意していました.
イホンは約束があるからと帰ります.
チェ教授はひとり食事をとります.
あまった料理と家政婦がうつっています.

そのころチェ・イホンはコンビニにいました.

マネーゲーム』コンビニから道路をぼんやりながめるチェ・イホン


その姿が,いくつもの構図で
うつしだされ,親子関係と
心理的な孤立を感じます.

**
その直後に,
イ・ヘジュン(シム・ウンギョン)
と叔母一家の食事.

チキン屋を営んでいて
夕食に唐揚げを食べていること,
しかし,
わいわいがやがや
会話があること.

ヘジュンの両親がなくなっていて
気のいい叔母夫婦に育てられていたことが
想像できます.

マネーゲーム』イ事務官(シム・ウンギョン)と叔母一家

このドラマは
経済活動が中心になってしまった世界での
戦争を描いています.

ひとびとの価値をすべて金ではかろうとする社会.

私たちは
金で金をもうける仕事を「勝ち組」として
うらやましがります.

何もうみださず,
法律を利用して金を動かし,
数字を操作するだけで稼ぐ人を
尊敬しています.
**
チェ教授の主張は
経済の新自由主義のようです.

ホ・ジェが権力をにぎろうとするのは
海外の権力・資本にほんろうされない
経済のしくみを
政府主導で築きあげようという考えが
あるからです.

**
わたしたち庶民
を代表するのが
叔母の夫です.

彼は誠実にせいいっぱい努力してきました.
なんとかして
大金をせしめようと
投資を続けます.


**
くたくたになったチェ課長が
諭と慰めをもとめて
伝説の老人にあいにいきます.

彼はウォール街で活躍した投資家でした.
いまでは
農村にひとりくらす老人でしかなく,
鶏をそだてたり.
種をまき生きています.

町の店から白菜の注文があると
もっていき
たのしく値段の交渉をしていました.

**
【追記】
おもしろいドラマでした.
ぜんぜん近寄ることもできない
政治・経済の世界をみることができました.

日本の経済金融ドラマのマンガ性とは
まったく違うリアルな想像力.

**
おなじようにリアルな想像力を感じたのは,
『約束の地~SAVE ME2』

『約束の地~SAVE ME2~』現代社会にある闇から - たけの湯な日記








 

 

 

 

 

 

 

『小僧の神様』岩波文庫

志賀直哉小僧の神様』(岩波文庫

きょう奈良公園をぬけて入江泰吉記念写真美術館に
いくとちゅう「旧志賀直哉居宅」という標示がめにとまった.

奈良公園

先週だったか

『デイヴィッド・コパフィールド』の
ペゴティー兄のことば

「引き潮になったら
逝っちまいますよ」

に気が行ってしまって

一冊だけもっている
文庫がなんとなく浮かんで
何十年かぶりに読み返した.

汐のひくといっしょに
ゆくものだと話していた.

それを聞くと私は最初に
母の寝ていた部屋へ駆けて行って
ひとり寝ころんで泣いた.
(「母の死と新しい母」)

**
20年以上前と
50年前の二度,
志賀直哉旧居」にはいって
なんの感慨もなかったし,

写真美術館にいきたかったから
はいらなかった.
※本日は「関西文化の日」で無料.

志賀直哉旧居(奈良)

高1のとき,
「城崎にて」を見本に
作文をかかされ,
もっとも美しい日本文として
教えられていた.

しかし,
文末が単調で,退屈な文体だったし,

なんとなく
志賀直哉の倫理が
夏目漱石芥川龍之介とはちがうような,

具体的には,
女性観にいやらしさを
感じてしまった.

**
何年かして

白樺派の作家は
ボンボンで女中と性的関係を
もって,それをわるびれずに
いること
を読んだ.

**
小僧の神様』には
短編が11ある.

今回おもしろかったのは
「正義派」

「范の犯罪」.

昔きづかなかったいやな原因は
「好人物の夫婦」
であり,
若い女中との関係があいまいに
過去にはあったと述べられている.

**
志賀直哉は,この1冊しか読んでいない.

奈良,三条通興福寺をでたところ











捕虜の立場『スウィング・キッズ』

『スウィング・キッズ』2018,カン・ヒョンチョル監督

Gyao

米軍捕虜収容所の人民兵
不良ロ・ギス(ディオ)が
まきおこすドタバタ・ダンス映画.

『スウィング・キッズ』のコサック・ダンス

捕虜になった北の人民兵
人民軍とまちがわれた韓国人,
米軍で働く貧しい娘
肥っているのにダンス好きな中国兵捕虜.

4人にアメリカ流のダンスを指導するのが
部下のいない黒人下士官

『スウィング・キッズ』彼らは伝統舞踊が得意

米軍の捕虜収容所において
実際的には
最底辺に位置する.

所長の出世欲・名誉欲から
米軍兵の慰安部隊として
ダンス・チームがつくりあげられる.

**

アメリカの巨大な軍事力に制圧された
空間に
したたかに生きようとする若者.

『スウィング・キッズ』捕虜収容所の人民兵

ダンス・コメディでありながら
この映画は
朝鮮戦争の政治的性格と人種と民族の問題を
とらえている.

米軍兵にとっては
北朝鮮も,南朝鮮も区別はなく
さらに中国人も同じにみえている.

でてくる韓国人は米軍の手先でしかなく
物語は人民兵の意志を否定しない.

『スウィング・キッズ』階級が上でも差別される



白人兵は
黒人の上官など認めなかった.

**
くらい現実は説明されない.
描かれて,そこにある.

これは
コメディなのだ.

『スウィング・キッズ』即席のダンス・チーム

スターは,不良人民兵であるし,
白人は兵隊でしかない.

ダンスに夢中なるほど
若者たちは無表情になる.


『スウィング・キッズ』











 

マ・ドンソクもでる『スタートアップ』

『スタートアップ(始動)』2019,チェ・ジョンヨル監督

(Gyao)


チラシをみたときに
いきたいと思ったけど
理由はわすれましたが,
いきませんでした.

とてもみたかった,青春コメディー.


**
テギルが,高校を辞めて
中華料理屋の出前持ちをしながら
現実社会とむきあっていきます.

30代のパク・ジョンミン
18歳のテギルを演じ,

母(ヨム・ジョンア)や
謎の料理人コソク(マ・ドンソク)
親友(チョン・ヘイン),
孤高のボクシング娘(チェ・ソンウン)
すべてを受け入れる店主(キム・ジョンス)

など
それぞれが
他人にはいわないでいる事情があり
孤独に闘っていたのでした.

このような心理状況の設定や
社会関係,貧困の問題を扱うのは

2010年代の韓国映画の特殊性/普遍性です.

『スタートアップ』町金の指導を受ける親友サンピル

韓国映画への批判は
しばしば,この社会性や庶民派の思想性に
むけられます.

世界のいやな面を
みたくない
コメディならコメディらしく,とか
こんなことは
韓国でしかおこならい,とか.

『スタートアップ』テギル(右端)と暮らす仲間

昭和の私たちには

そういうことが
目の前でおこっていました.

いまでは
それらが,
現実社会がもっと悪質になっていることが
わかっていても
その罠の中にはまっています.

少なくとも私は
その中にいるので,
なぜこうなっているのか
年老いても
知りたくもあるのです.

『スタートアップ』チンピラ(右;たぶんソンヒョク)

マ・ドンソクの楽しいところは
しゃしゃりでていないのに
圧倒的な存在感を
ただよわせているところ.

体格と顔面,
つまり
出オチ.

『スタートアップ』中華料理屋の家の中

この人がでてくると
いつも
どのような設定なんだろう,と
想像しないわけには
いきません.

コソクもじぶんのことで
せいいっぱいに
いきてきました.

店主が
この4人をそれぞれの事情を
みてとって
受け入れていきます.

**
爆笑映画でありながら

説教くさい人生ドラマを
私は歓迎します.

若本たちは
オンボロの原付で
疾走するのでした.

『スタートアップ』テギルとサンピル




ディケンズ『デイヴィッド・コパフィールド(三)』運命をたどること――スティアフォースとユライア・ヒープ

岩波文庫『デイヴィッド・コパフィールド(3)』石塚裕子


ディケンズで「ユーライア・ヒープ」という名をみたとき

つかみどころのない
退廃的なロック・バンドを思い浮かべた.

どんな曲をきいたのか覚えていないけど,
とにかく
古典に由来があったのか,とうれしかった.

『デイヴィッド・コパフィールド』のコパフィールドに握手するユライア・ヒープ(左端)

小説の後半にはいり,
いくつも用意された人間関係が
重要な事態を困難な局面に
もっていく.

前半で抱いた運命の不安さが
現実味をおびてきた.

**
パフィールドは

10歳のころと同じように
煩悶しながらも
若者ゆえに
考えがいたらない.

彼には
たいせつなものを
みてほしいのに.

**
ミスター・スペンロウの娘を
みた瞬間に虜になってしまった.

『デイヴィッド・コパフィールド』ドーラの後ろにはマードストンの姉がいた



私たち読者は
作者の側に目をおいているので,
心配でしかたがない.

彼は,こうして
たいせつな人たちを
失っていくにちがいない.

『デイヴィッド・コパフィールド』ペゴティーの家に見舞いにいく

「このあたりの浜辺の
人間が亡くなるときはね」

ミスター・ペゴティーはいった.

「干潮の頃なんだ.
人間が生まれるときは,
上げ潮にならないと

――満潮になって,
やっと生まれてくるんですよ.

引き潮になったら
逝っちまいますよ.

潮の変わり目までもちこたえりゃ,
満潮まで生き延びるから,

そうすりゃ,
その次の干潮で,

逝くってことに
なりますがね」

バーキスは
意識をとりもどした.

**

ディケンズは,
主人公とは対照的な若者を描く.

万能で品格のある青年紳士,スティアフォースと
卑屈な野心家の法律家のユライア・ヒープは
パフィールドが
もちあわせていないし,
けっして
同類にはなりえない人物であった.

**
彼らは,
物語前半で登場した瞬間に
周りの人々を
自身の状況にまきこむ
特性をそなえていた.

読者の予感どおり後半で,
彼らの意志を中心に
パフィールドの世界が
現実化していく.

『デイヴィッド・コパフィールド』荷物の上にすわる伯母さん

そして

パフィールドじしんも
仕事をえて
じぶんの暮らしをじぶんで考えていく
年令と状況にいたった.










 

 

 

ディケンズ『デイヴィッド・コパフィールド(二)』ーー青春があるとすれば

石塚裕子訳『デイヴィッド・コパフィールド(二)』

母の再婚相手とその姉の虐待のわなから
逃亡した
デイヴィッド・コパフィールド.

金銭を奪われ,服をうり,
浮浪児同然で伯母の家にたどりつく.

『デイヴィッド・コパフィールド(二)』岩波文庫

伯母は読者の期待通りの
変人で信念の人であり,
デイヴィッドを,継父から守ろうと決断する.

**
私たちは,ここでいくぶんかの
安堵をえる.

この第二巻(13~24章)は,

少年が思い描く社会と未来が
現実と衝突しつながろうとする
思春期が描かれる.

そこには,若い自由がまっている.

**
主人公は,新しい人たちに出会い,
片思い的憧憬もしくじり,
尊敬する兄的存在のスティアフォースや
なつかしい人たちに再会した.

『 デイヴィッド・コパフィールド(二)』岩波文庫

伯母は,デイヴィッドをトロットと呼ぶ.

あのね,トロット.
もしこのわたくしの人生に目標があるとすれば,
それはおまえが立派な良識ある
幸せな人間にあれるようにしてあげることなんですよ.
(p.420)


弱い未成年に
保護者のいる安心感とともに
自由をあたえることの
危険さを,私たちは
ディケンズに思い知らされている.

『デイヴィッド・コパフィールド(二)』

こんなしがない人間ですが,
でもまったくそのとおりだと
分かっておりますとも.
こりゃ,ありがとうございます.
パフィールドの坊ちゃん.
(p.147)


卑屈な
ユライア・ヒープはこつこつと
法律の勉強を続けていた.

【追記】
なぜこのような子供たちの話に
私は入り込んでしまうのだろうか.